気が向いた時に書く日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 敢えて火中の栗を拾う

<<   作成日時 : 2012/09/13 22:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日の、玄関先に置いてあった謎の服…

放置しておけば持ち主が回収するかと思っていたが…
全くその気配なし!

冷静に考えると、玄関先に女子学生の制服が脱ぎ捨てられている、というシチュエーションはシュールを通り越して単に怪しいだけではないだろうか?

こんな状況がこれ以上続くのは、良くない気がする…

そもそもウチは4階建ての4階だから、この階の住人以外にここまで来る人はきわめて少ない。
もっと人目につく場所に移動させるべきであろう。

そう考え、その服を回収し、紙袋に入れ、『落し物』の貼り紙をしてわが住処の1階の階段の手すりにくくり付けてきた。
これなら階下の住人の目にも触れることになる。


持ち主の手がかりになるものがあるかもしれないと思い、服を一応調べてみたが、そういうものは無かった。
ブラウスはMサイズだったが、女性用だとMでも小さいんだなーと思った。
スカートはすごく短くて、これはアンスコでも着用しないことにはぱんつモロ見えなんじゃないかと余計な心配もしてみたり。
あと、スカートの内部構造はなかなか勉強になりました。


…何を書いてるんだ、俺は?(汗)


この人騒がせな服がさっさと持ち主のところに戻ってくれますように。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
敢えて火中の栗を拾う 気が向いた時に書く日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる