気が向いた時に書く日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 京セラFinecam SL400R 復活

<<   作成日時 : 2010/01/13 21:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

ウチの現行主力デジカメはオリンパスのSP-570UZであるが、コイツを購入したのには二つの理由があった。

一つは、先代が性能的に時代遅れになったと言う事。
もう一つは、先代のバッテリーが死んでしまい、稼働時間が極端に短くなってしまったという事。

そんな訳で先代デジカメの京セラFinecam SL400Rにはしばらくの間部屋の片隅で眠ってもらっていたのだが…

先日、ちょっとした気まぐれからNETで専用バッテリーと互換のリチウムイオン電池を購入、つい先ほどそれが届いた。
さっそく装着してみる…うん、ちゃんと動くじゃないか、よしよし。

復活させた理由は…特に無い。(^^;
ただ、そのまま放置しておくのがなんとなくもったいない様な気がした…その程度なのかもしれない。
そもそも今時400メガピクセルなんて携帯のカメラでも珍しくない。
携帯カメラとしての役割なら携帯電話に付随しているソレで十分だとも言える。

でもまぁ、こーいうのに具体的な理由なんて要らないだろ?
なんとなくでいいんだよ、自己満足の世界なのだからこれでいいのだ。

ちなみにこの京セラFinecam SL400Rにはそれなりの存在価値がある。
一つはコンパクトで携帯性に優れているという点、そしてもう一つは…

傍から見て、およそ写真を撮影している様には見えない姿勢での撮影が可能という点である。
言い換えれば、人に気付かれずコッソリと撮影できる、とも言えよう。

…そこ、盗撮とか言うな!(^^;


さて、メインカメラに加えてサブカメラも持つというのも一つの夢だったのだが、今回でそれがかなったとも言える。
まぁ持ち運ぶのに邪魔にならないので、まだまだ現役で活躍してくれるチャンスはいくらでもあると思う。

そして、何かの撮影の機会に、主力カメラのバッテリーが切れてしまった時などは
「まだだ!たかがメインカメラをやられただけだ!」というセリフを吐く事もできる訳だ。(^^;

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
>400メガピクセル

す、すごいですね。と突っ込んでおこうか。
KAMEJI
2010/01/14 06:08
私も、サンヨーDSC-SX550、電池室を修復して復活させています。今時、150万画素なんて・・。
復活させた理由は、同じように特にないです。一応、当時は爆速起動のカメラだったし・・。(^^;)

>…そこ、盗撮とか言うな!(^^;

(笑)
naomi
2010/01/14 21:29
>>400メガピクセル

あうぅ。(汗)

>復活させた理由

基本的にモノを捨てるのが苦手なタチなので。
愛着というか執着みたいなものもあるし。
それに、「もったいないお化け」が怖い(^^;

管理人
2010/01/14 23:42

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
京セラFinecam SL400R 復活 気が向いた時に書く日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる