気が向いた時に書く日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 揖斐川周辺ぶらり旅

<<   作成日時 : 2009/05/31 02:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

もう日付が変わってしまったが、30日は愛車を修理に出した。
エアコンが不調だった愛車だが、この前やっと故障箇所が特定できて部品を発注、それから部品が届き、代車のやりくりもあってようやく修理にこぎつけたのだ。

岐阜スバルへ行き、愛車を預けて代車を受け取る。
代車は前々回と同じシャア専用カラーのインプレッサ。
今回は出かける予定があったので、この赤いインプレッサに働いてもらった。

最初の目的地は、揖斐川の近くにある川魚料理屋。
NETで調べたところ、この店では天然モノの鮎を食べさせてくれるらしい。
鮎の時期にはまだ早いが、夏を前に下見に行ってみたのだ。
食したのはアマゴとイワナの塩焼き。
あと、頼んでないのにオカヒジキとワラビのおひたしが出てきたが結構美味だった。(^^)
アマゴとイワナは、さすがに天然モノとはいかず、養殖モノである。
しかしまぁ、自分のところでこだわって育てていると言う事で、美味かった。
おかみさんが目の前で焼いてくれるのだけれど、その焼き方、焼き加減がかなり美味しさに貢献していると思ったね。
これは夏の鮎も楽しみである。

川魚を堪能した後は揖斐川沿いを遡上。
途中、「道の駅ふじはし」に寄って蕎麦を食った、これもまぁ美味。

その後は更に揖斐川沿いを遡上して悪名高き徳山ダムへ。

3年前、岐阜へ来てすぐの秋に行った時はまだ水が張られてなかったのだが…
今じゃ満々と水を湛えて、何事も無かったかの様にそこに鎮座していやがります。
…うーん、人間の力って奴ぁ、良くも悪くも凄いね…

その後、また最初の川魚料理屋付近まで戻ったのだが…
その近くを流れる、揖斐川の支流の粕川の、その上流の山とか谷間が妙に気になったので、そっち方面を目指して走ってみた。(^^;
地図でみると岐阜県道32号線となっている。
とりあえず国見岳スキー場を目標に走ってみた。

この辺りは、濃尾平野からいきなり山岳地帯に突入する形になっており、地図から読み取るイメージ以上に山が険しく谷が深い。
道はところどころ、「県道」というよりむしろ「険道」と呼ぶのがふさわしい様相を呈していた。
それでもどうにか、国見峠のてっぺんにたどり着いた。

画像


証拠写真(笑)

画像


岐阜県側

画像


滋賀県側…ってゆーか伊吹山


その後は本巣市でホタルを見た。
…一応まだ5月なのにもうホタルが発生してるのか…さすが、新潟とは違うな!(^^;
こちらのホタルスポットは、近日中にまた再訪したいと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様です。ドライブ良かったですか?ステラじゃなくインプレッサの配車になってよかったですね。
伊吹山かぁ・・。気張りすぎて、過去インプで広島に行った時、高速のSAから見えたなぁ。名神だったか?(^^;)
naomi
2009/05/31 18:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
揖斐川周辺ぶらり旅 気が向いた時に書く日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる